【レビュー】ついに発見!500mlペットボトルが入るショルダーバッグ。KiU フィッシングボディバッグ K302

おすすめアイテム
さくっとレビューのまとめ

結論:機能性・収納性の点でかなり秀逸なバッグ。見た目は独特なので好みは分かれるかもしれないけれど、見た目が気に入った方で、機能性を重視する方にはかなりオススメです。

長所
収納力抜群
はっ水防水加工
丈夫な600D生地

短所
サイドポケットが浅い
上部のバックルが少し邪魔


以前からずっと、500mlペットボトルがサイドポケットに入れられるショルダーバッグを探していたのですが、やっと見つかりました!KiUのフィッシング ボディバッグ(K302)です。

サイドポケットだけではなく、防水性能だったり、内ポケットだったりと機能性もかなり満足いくものだったので、レビューします。

KiU フィッシング ボディバッグの特徴・スペック

カラー展開は2種類で、ブラック(900)とカーキ(906)。
(私はブラックを購入)

素材はポリエステル100%で、表面が撥水加工、裏面が防水加工となっています。

【スペック詳細】

素材ポリエステル100%
容量7.5L
37cm
高さ18cm
奥行10cm
重さ380g

KiU フィッシング ボディバッグの収納スペース

収納スペースは合計5箇所。
1. メイン収納
2. 外側のファスナーポケット
3. サイドポケット1
4. サイドポケット2

メイン収納の中にはポケットが2個ついており、仕分けができます。

↓ こちらは外側のファスナーポケット

↓ こちらは左右のサイドポケット

更になんと、バッグ下部にバックル付きストラップが付いており、こんな使い方も…!(驚き)

KiU フィッシング ボディバッグを実際に使ってみた感想

↓ 着用イメージ

良かった点1:抜群の収納力

サイドに500mlペットボトルを収納可能。
更には下部のバックルで折りたたみ傘を収納可能。
そしてメインポケットに7.5Lの容量があり、内ポケットも2個ついている。

ショルダーバッグにしては十分すぎるほどの収納力ではないでしょうか。
まさにこんなバッグを求めていたので、ドンピシャでした…!

(余談ですが、左のサイドポケットに入っているボトルはKINTO [キントー]のウォーターボトル 500ml 、スモークカラーです。お気に入りで2本持っています☆)


メインスペースには2Lペットボトルが2本入ります。

良かった点2:はっ水防水性能

ファスナーは止水ファスナーになっており、表面は撥水加工、裏面が防水加工となっています。
多少の雨ならヘッチャラそうですね!

良かった点3:丈夫な600D生地

600Dというのがどのくらいのものかよく分からなかったので調べたのですが、どうやら

バックパックの底の部分などはもちろん、狩猟用ジャケットの肘の部分の補強に使われるくらい厚い。
糸が太くなるので、全面600Dの生地でできたバックパックはしっかりとしたつくりにはなりますが重くなります。

とのことです(参考:https://originalprint.jp/magazine/backpackdenier/)。
ショルダーバッグとしてはかなり丈夫な方なのではないでしょうか。

イマイチな点1:サイドポケットが少し浅い

↓画像のように、500mlペットボトルは収納可能ですが、半分ほどまでしかカバーできません。

逆さにして軽く揺すってみたところ大丈夫でしたが、そこから更に強くすると落下してしまいました。

普段から逆さになるような使い方はしないと思いますが、スポーツのような強い振動・衝撃には耐えられないかもしれません(普通の歩行程度の揺れなら問題はありませんでした)。

イマイチな点2:上部のバックルが少し邪魔

バッグ上部にもバックルが付いているのですが、これを外すと↓の画像のように垂れ下がり、外側のポケットに干渉してしまします。これが少し気になりますね…。

最後に

KiUの「フィッシング ボディバッグ」をレビューしてきました。

結論だけ言えば、「買って間違いなし!」です。

抜群の収納力、撥水防水加工、タフな生地等を考えると、5,500円というのはかなりコスパがよい気がしています。

個人的にはかなり気に入っているので、このモデルが生産される限りずっと買い替えていくつもりです(ただ、あまりメジャーな製品では無いため、買えるうちに2,3個追加購入しようかな…という感じです)。


↓こちらのバナーもポチッとしていただけると大変喜びます🙌

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました